貧血予防には葉酸で!

貧血予防には葉酸が大事!

貧血の人には赤血球が不足しているイメージですが、赤血球は葉酸を摂ることでしっかりと作られます。
葉酸はビタミンの一種ですが、ビタミンB12と共に赤血球だけではなく血液を作るには欠かせない栄養素です。
葉酸は血球の核を作るので不足してしまうと血球が出来ず、すぐさま貧血になってしまいます。

 

日本人は和食と洋食をバランスよく食べて、緑黄色野菜を献立に取り入れて貝類や魚なども好むため、葉酸は不足しにくい人種ですが、妊娠中には大量の葉酸を消費するので毎日きちんと摂っていきたいですね。

 

余った葉酸は汗や尿に混じって体外へ排出され安全性が高いです。
葉酸は水溶性のためあまり体内に蓄えておけず、毎日旬の食材から摂りたい栄養素です。

 

貧血の人は葉酸を摂ることで血球を体内に増やし、症状を緩和しなくてはなりません。
葉酸を摂るための葉物野菜やレバー、魚介類をバランスよく食べることはもちろんですが、鉄分の吸収が良くなるようにビタミンCも一緒に摂りましょう。